一般的な歯の健康法?|京都市の歯医者、咬み合わせ「医療法人越久村歯科医院」

一般的な歯の健康法?|京都市の歯医者、咬み合わせ「医療法人越久村歯科医院」

  • 075-321-4768
  • 電話受付
    9:00~13:00 / 14:30~19:00

    ※水曜・木曜・日曜・祝日 休診

新着情報

一般的な歯の健康法?

  • その他
  • ブログ
  • 口呼吸
  • 歯周病

〇歯ブラシは無論、歯間ブラシやフロスを使って1日30分以上みがく。

・・・つい力が入って、歯ぐきをいじめてませんか?70歳を超えて多くの歯が残っている人がみんな5分以上磨いてますか?

〇頻繫に歯科医院に行って、「おそうじ」してもらう。

・・・なぜ、行くたびにまた歯石がついているのですか?鼻呼吸の確立していると、そんなに歯石や汚れはつきません。単に歯肉を下げてや歯を傷つけているのでは?

口呼吸は口の乾燥を招き、汚れや歯石が付きやすくなり、鼻呼吸の確立が上級医療でしょう。

〇フッ素洗口や歯科医院でフッ素塗布をしてもらう。

・・・なかにはフッ素にアレルギーのある人がいます。

〇ほんの小さな着色も早期に歯科医院で治療してもらう。

・・・その治療は、異物を入れるものであり、そのままでも何年も変化しないかも知れないです。

WEB予約
お問い合わせ

ページトップへ戻る