顎関節症治療|京都市の歯医者、咬み合わせ「医療法人越久村歯科医院」

顎関節症治療|京都市の歯医者、咬み合わせ「医療法人越久村歯科医院」

  • 075-321-4768
  • 電話受付
    9:00~13:00 / 14:30~19:00

    ※水曜・木曜・日曜・祝日 休診

顎関節症治療

顎関節症の主な症状

  • 顎関節やその周辺に異常を感じる・食べ物を噛む時に痛みや異常を感じる
  • 食事をしているとあごがだるい・口を動かすと顎関節に痛みがある・噛みしめると顎関節が痛い
  • 口を開けたり閉じるする時に、顎関節でカックン・コッキンというような音がする
  • 口が開けにくくなったり、口の開閉をスムーズに行うことができない
  • 口が左右にうまく動かない・開けにくい・アゴが外れることがある

顎関節症の治療について

顎関節症とは、顎(あご)を動かすと痛みや音があったり、口が開きにくかったりするなど、顎(あご)周囲の痛みなどを症状とするものです。
東京医科歯科大学の顎関節治療部の意見では、治療はセルフマネージメントが主体になることが多いそうです。つまり、ストレッチや生活習慣の改善がメインになります。
他方では、歯列矯正や全額補綴で200~300万円はかかる治療を勧めている所もあります。
当院では、顎関節症の原因として無意識の夜の「強い咬みしめ」を考えており、それにうまく対処するため、夜間に装着する小さなスプリント(マウスピース)から治療を始めています。

WEB予約
お問い合わせ

ページトップへ戻る